Top >  噂の掃除ロボット >  掃除ロボットの働き

スポンサードリンク

掃除ロボットの働き

最新の掃除ロボットはリモコン操作で、一週間分ほどのスケジュール設定が予約でき好きな曜日に掃除をするようにできます。

掃除ロボットは障害物も高性能センサーが感知して自動で回避することができ、テーブルや椅子の脚などの障害物もスムーズに回避しながら掃除をしてくれます。

カーペットや床の素材によってブラシの圧力を自動調節するので、カーペットもフローリングも切替をする必要がありません。また掃除ロボットの入り込める隙間であれば、ベッドや家具の下も入り込んで掃除をします。

掃除ロボットは装備によって価格に違いがありますが、大体6万円から10万円前後です。毎日忙しくて掃除のできない独身者などには留守の間に部屋が綺麗になるので重宝ですね。ただ床面積がある程度ないと効果を発揮できませんので、片付けなどは自分でしないとなりません。

スポンサードリンク

 <  前の記事 水周りの掃除風水  |  トップページ  |  次の記事 掃除と風水  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/302

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「掃除が楽しくなる、掃除のコツ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴

お薦めサイト