Top >  その他、住まい・部屋掃除 >  フローリングの床の掃除

スポンサードリンク

フローリングの床の掃除

フローリングは、こまめに掃除機でホコリやゴミを吸い取ってから、雑巾やタオルでから拭きしたり乾燥したモップで細かいホコリやゴミを取ります。

掃除機をかけるときはあまり早く動かしたり、長いストロークで動かすとゴミの吸引が悪くなります。ゆっくりと、短めのストロークで動かした方がゴミを逃さずに効率よく吸い込むことができます。

フローリングワイパーは、拭き掃除が立ったままの姿勢でできるので便利です。不織布の目の大変細かいシートなので掃除機でも取りきれなかった細かいホコリや毛髪やペットの毛などをからめて取り去ります。

フローリングにはワックスをかけて汚れや水分からのダメージを避けるようにしましょう。普段の汚れを落とすには、住宅用洗剤を薄めてふいたあとで、硬く絞った雑巾などで拭き取ります。基本的にフローリングには濡れた雑巾などの水気のついた物を長い間置かないようにしましょう。


スポンサードリンク

 <  前の記事 エアコンの掃除  |  トップページ  |  次の記事 洗面所の掃除  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/297

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「掃除が楽しくなる、掃除のコツ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴

お薦めサイト