Top >  掃除のコツ >  浴槽の湯垢の掃除

スポンサードリンク

浴槽の湯垢の掃除

浴槽の湯垢の掃除

浴槽の湯垢の掃除は意外と大変です。

湯垢のこびりつきを極力抑えるためには常日頃からのお掃除で気を遣う以外にないのですが、それでも湯垢や石鹸糟はたまっていくものです。

一番、効果が高いといわれるのは洗剤を浴槽の内壁に湿布よろしく貼り付ける掃除方法です。

家族の入浴後、湯を落とした状態で掃除を始めます。

キッチンタオルなどに洗剤を浸し、浴槽の内壁に貼り付けていきます。

その上からサランラップを貼り付けて乾燥を防ぎます。

30分も放置すると、汚れが浮いてきます。

クレンザーを使用しスポンジやたわしでこすれば面白いように汚れが落ちます。


浴室用洗剤での掃除

CFでも最近目にしますのでご存知の方が多いと思います。

それが「石鹸糟」。

この石鹸糟というのは石鹸成分と水道水中のカルシウム成分がイオン結合したものです。

実に水に溶けにくい脂肪酸カルシウムというものなんです。

これを掃除するには専用の洗剤で成分を分解する必要があります。

市販の浴室用洗剤にはカルシウム補足剤という石鹸糟を分解する成分が含まれているものがほとんどです。

必要なところには必要なツールを使用して効率的な掃除を目指しましょう。

スポンサードリンク

 <  前の記事 レンジフード・換気扇  |  トップページ  |  次の記事 キッチンの掃除  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/316

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「掃除が楽しくなる、掃除のコツ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴

お薦めサイト