Top >  掃除のコツ >  掃除機も掃除しましょう

スポンサードリンク

掃除機も掃除しましょう

毎日活躍してくれている掃除機ですが、バッグ式からサイクロン式などチリも積もれば山のようなゴミがフィルターあたりにたまっています。ゴミを捨てるついでに掃除してしまいましょう。バッグタイプの場合はバッグが収まる場所を綺麗に水ぶきして、酢を垂らした水で仕上げに一拭きすれば嫌な匂いもなくなります。新しいバッグにはポプリ(掃除機用に売られていますね)を吸い込んでおくと掃除の度に良い香りがします。

本当は排気でチリを部屋中に撒き散らしたくはないのですが、性能の良い掃除機は高値です。できるだけマメにフィルターの掃除をして詰まらせないようにしましょう。
 
サイクロン式のバッグレスタイプの掃除機はゴミを捨てる時にほこりが舞い散るので吸い込まないように気をつけないといけません。バッグを買わなくてすむので経済的ですが、ほこりまみれになるのは困ります。フィルターは洗えない物もありますので説明書を読んで適切な掃除をしましょう。水拭き、酢で仕上げ拭き、細かい隙間のほこりは備え付けの小さなブラシや綿棒が重宝です。



スポンサードリンク

 <  前の記事 トイレ掃除で開運  |  トップページ  |  次の記事 壁の掃除  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/306

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「掃除が楽しくなる、掃除のコツ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴

お薦めサイト